募集の目的

脱炭素、SDGs、温暖化防止、資源循環など、環境をめぐる国際的な取組みが本格化する現在。
岐阜県では「未来につなぐ人づくり」を掲げ、県民の暮らしが環境にやさしいスタイルへと変化し、
定着するよう様々な取組みを推進しています。
その一環として、県民による主体的な環境学習を支援するため、「ぎふ環境学習ポータルサイト」を立ち上げました。

そこで、「未来につなぐ人づくり」を共に育むパートナーとして、
「ぎふ環境学習ポータルサイト」に登録していただけるプログラム提供者を募集します。

募集プログラム

対象分野 私たちの暮らし、私たちの住む岐阜県から地球環境など、環境全般に関する分野
募集対象 岐阜県内在住、在勤、在学、活動中の環境に興味のある子どもから大人
期間 2022年2月~2023年3月末
開催場所 岐阜県内(屋内・屋外問いません)
プログラム形態・回数・時間・定員 プログラム提供者様がプログラムを実施しやすい内容で掲載いただけます。
例)・開催日時やプログラム内容等が決まっており、広報として使用する
   ・プログラム内容が決まっており、参加者の希望日程等を調整し開催する
   (活動エリア・対象地域を指定、活動期間を指定も可)。
受講料 設定・徴収は自由です。岐阜県からの補助はありません。前日に振り込みや当日徴収など都合の良い方法で設定お願いします。
環境分野
(2つまで)
①脱炭素(エネルギー・気候変動)
②資源循環(3R・ごみ)
③自然共生(生物多様性・気象・自然体験)
④生活環境(大気・水・土壌)
⑤ライフスタイル(人づくり・新しいライフスタイル)

応募要件

以下の要件をすべて満たす
プログラム提供者

  1. 「ぎふ環境学習ポータルサイト」の趣旨に賛同し、「未来につなぐ人づくり」を共に育むパートナーになっていただくこと。
  2. 市民の自主的な参加による、自発的で営利を目的としない公益性を有する活動を行っていること 。
    1. 市民団体は、法人格の有無は問いません。
    2. 複数の市民団体などがグループで応募することもできます。その際は、責任主体を明確にしてください。
      ※学生が主体となって環境に関する活動をしている団体の応募も可能です。応募の際は、事前にご相談ください。
  3. 過去1年以上にわたり継続して活動に取り組んでおり、
    企画立案から実施まで主体的に取り組むことができる団体グループであること。
  4. 掲載する環境学習プログラムが政治活動や宗教活動、営利活動を目的としないこと。
    (特定の商品PRのための活動ではないこと)
  5. 特定の国、団体、 個人、 企業に対し、違法・不当な誹謗、中傷を行わないこと 。
  6. 講座終了後の報告書類の提出をはじめ、環境学習ポータルサイトが定める規則などを遵守すること。
    ※バスツアーなどを企画される場合は、旅行業法に抵触しないようにご注意ください。

応募締め切り

2022年8月31日(水)必着

提出方法

応募様式をダウンロードいただき、ご記入のうえ、下記までメールをお送りください。

株式会社Comodo LABO 担当:加藤・坂部
〒497-0002 愛知県あま市七宝町遠島泉水816 052-485-8550
gifu-kankyo@comodolabo.com